よくあるご質問

トップ > よくあるご質問

  • 一般的な質問
  • X線撮影(レントゲン撮影)
  • 歯周治療
  • インプラント治療
  • 再生療法
  • 顎関節症
  • 審美治療
一般的な質問General

※質問をクリックすると答えが表示されます。

他の歯科医院に通院しているのですが疑問を感じています。
治療の途中なのですが木村歯科で対応できますか?
相談や転院でご来院される患者さんもたくさんいらっしゃいます。
一度お口の中を拝見し、診査・診断の後に治療計画を行います。
その上で当医院に転院してもいいし、現在の歯科医院に行かれても構いません。
お気軽にご来院下さい。
歯周病かどうか診てほしいのですが、最初は幾らかかりますか?
初診時での診査および診断はすべて保険治療です。
通常、レントゲン写真・歯周精密検査等で3,250円(3割負担)です
(平成26年3月現在)。
美容院のカット以下の金額です。
歯茎が黒いのが気になります。(治療例あり)
歯茎が黒いのは、メラニン色素が原因です。
歯茎の黒ずみを取るメラニン除去は、薬剤塗布による方法で簡単にできます。メラニン除去の治療例
歯の色が汚いのが気になります。
たばこのヤニや茶渋等の色素沈着は、歯のクリーニング(PMTC:歯の表面研磨)が有効です。歯牙変色にはホワイトニングが効果的です。
治療した歯がしみるのですが、どうしてなのですか?
神経を残した歯に被せたり詰め物をした場合、その歯の虫歯が大きく神経まで近いと「しみる」ことがあります。
治療した日は神経が過敏になっていて、一時的に違和感があることがあります。
X線撮影(レントゲン撮影)Roentgen

歯科でのレントゲン撮影を心配されている方へ

福島原発爆発事故が発生して以来、多くの方が放射能に対して過敏になったと思われます。
そのため医療で使用するレントゲン撮影の被爆量を心配される方も増えたと思います。
当院では、日頃より歯科医師一同、不必要なレントゲン撮影は行わないよう心がけておりますが、より良い治療のため皆様には以下の内容をお読みになり、ご理解いただけますようお願い申し上げます。
歯科で使用するレントゲンは、お口全体が撮影できるパノラマX線写真(大きいX線写真)も、口の中に入れて撮影するデンタルX線写真(小さいX線写真)も、ヒトが自然界で1年間に受ける照射量のおよそ1/40~1/100と極めて少ないことが知られています。またその安全性は極めて高く、レントゲン写真から得られる情報は、より良い治療に不可欠といえます。初診時は、少ない線量で多くの情報を得られるパノラマX線写真によって歯以外の上顎洞や下顎骨の診断にも役立てています。
被曝量削減のために防護エプロンを使用しますと、肺、胃、腸、精巣、卵巣など放射線に過敏な部位への被爆をほぼゼロにすることができます。

患者様のご理解とご協力の程、よろしくお願い申し上げます。

※質問をクリックすると答えが表示されます。

歯の治療をするためにX線写真を14枚も撮影されました。
もし妊娠していた場合はこのまま妊娠を続けていても大丈夫ですか?
歯のX線撮影は局所的に治療する歯を対象としておりますので、X線は直接生殖腺には届きませんから安心です。散乱線として極微量検出されるだけです。
また、撮影時に鉛入りの防護エプロンを使用していれば検出できませんし、防護エプロンを使用しなくても生殖腺に届く散乱線は極々微量ですので心配はないです。妊娠初期を含めた全期間を通じて、歯科医院で撮影するX線写真は安全と考えて差し支えありません。
奇形や精神発達遅延が現れるのに必要な放射線量は50mSv以上です。母体内の胎児がこれを超える放射線を受けた場合でなければ、これらの障害は発生しません。
つまり、歯のX線写真を数千回、防護エプロンなしで、一度に撮影しないと異常はおこらないことになります。それよりもX線撮影をすることで正しい診断をすることの方が重要だと思います。
ただし、妊娠に気付いたらX線写真の撮影は最低限にとどめるべきなので、医師やスタッフまでお知らせください。
パノラマX線写真を撮影した後に、歯のX線写真も撮られました。
X線写真はそんなに必要なのですか?
パノラマX線写真というのは、上の歯と下の歯の噛み合わせや顎骨の状態を全体にわたってよく観察することができます。治療する歯が、その中のどの辺にあって周囲とどのような関係にあるのか?また、その周囲がどのような状態になっているのか?を診断する必要がある時に撮影します。
パノラマX線写真には、そのほかにも上下の顎骨や左右の顎関節までも展開されて写りますので、口腔領域の治療に先だって大局的な診断をしたり、治療計画を立てたり、患者さんとの話し合いの資料としての価値は十分に高いと言えます。
しかしパノラマX線写真はその画像形成上の原理から、どうしてもデンタルX線写真ほど鮮明ではありません。そのため実際に歯を治療するためには、特別にデンタルX線写真が必要です。
もちろんデンタルX線写真のみで済む場合には、パノラマX線写真は撮影いたしませんのでご安心ください。
近所の開業医で歯のX線写真を何枚も撮影されました。
でも今日もまた撮影するのですが、1日当たり何枚までなら撮影されても大丈夫なのでしょうか?
問題は何枚まで撮影したら安全かということではなく、そのX線検査は病気を正確に診断したり、最善な治療の計画を立てたりするのに必要かどうかということなのです。もちろんそのためには、そのX線検査は正当化され、最適化されていなければなりません。
放射線の危険性についての心配は当然ですが、歯科医師は最も適切な条件で撮影し、被爆線量を少なくするようにしており、また余分な所に照射しないよう照射野(X線のあたる範囲)を必要最小限にしていますのでご安心下さい。
先日インプラントの術前診査にCT撮影をしたのですが、CTはX線被爆量が多いと聞いているのですが大丈夫ですか?
X線CT検査は、普通のX線撮影よりも線量が多いことは事実です。しかし上顎洞や下顎骨の病気や骨の状態は、通常のX線写真だけでは分かりません。そのためCT検査を行うことでより正確な診断が可能になります。
重大な疾患が疑われる場合にCT検査はとても重要です。正確な診断をすることが患者さんのためになりますし、重大な事故を防ぐことになります。 歯科用X線撮影の放射線量(歯科医院でのX線撮影の安全性は高い) レントゲンの機種や撮影する部位にもよりますが、歯科医院で撮影する小さなX線写真の放射線量は、パノラマX線写真(大きいX線写真)もデンタルX線写真(小さいX線写真)も、線量は大きく変わりありません。
しかもその線量は、集団検診で撮影する胃のX線写真1枚(約4.1mSv)のおよそ1/100~1/400、自然界から1年間に受ける放射線のおよそ1/40~1/100程度です。
このことから歯科医院で撮影するX線写真の安全性は高いといえます。
方法等 部位 放射線量(mSv)
デンタル口内法X線写真(小さなX線写真) 0.01~0.03
パノラマX線写真(大きなX線写真) 0.02~0.03
レントゲン写真を撮影時の防護エプロンは、どのような効果があるのでしょうか?
レントゲン写真を撮影する時に用いる防護エプロンには鉛が入っています。
臓器は、撮影時に防護エプロンを装着することによって、放射線の被爆をほぼゼロにすることができます。
また、レントゲン室の壁やドアの中には鉛が使用されており、外部に放射線が漏れないように設計されています。
歯周治療Perio

※質問をクリックすると答えが表示されます。

他の歯科医院で「歯周病だから歯を何本も抜かなければだめだ」と言われました。本当かどうか確かめたいのですが、どうすれば良いですか?
セカンドオピニオンを求めてみませんか?
症状は一つですが、治療法も一つとは限りません。
極端な話10人の先生がいれば10通りの治療法があるかもしれません。
より良い治療あるいは、あなたが納得できる治療を求めて、他の先生の診察も受けてみてはどうでしょう。医科領域では一般的になってきています。
歯科医院に行ったら「歯周病だから歯を抜かなければだめだ」と言われました。抜かないとどうなるのですか?
今は抜歯しないでも、何も症状がなく幸せかもしれません。しかし後でデメリットが大きくなり、今より状態は悪化します。
保存不可能な歯は抜いて、しっかり歯周治療を受けることを勧めます。
抜歯する時は辛く感じるかもしれませんが、長い目で見るとメリットが大きくなると思います。その時の1本の歯にこだわらず、悪い歯に隣接する歯を守ることやお口全体のことを考えることも大切ですよ
歯石を取ってもらったら(スケーリング)冷たいものがしみるようになりました。かえって悪くなった感じがするんですけど?
きちんとした歯周治療をおこなうと、歯肉が引き締まり、それにより歯根が露出します。
それが原因で一時的に水や冷たいものがしみる事がありますが、これは歯肉がよくなった証拠ですので、心配しなくてもよいと思います。ただし、極端にしみる、我慢できないという場合は、主治医の先生に相談してください。きちんと処置してくれます。
電動歯ブラシと手用歯ブラシ、どちらを使うのがよいのですか?
最近、多くのメーカーからさまざまなタイプの電動歯ブラシが出ています。
実際、このような質問はよく患者さんから受けます。個人的な意見ですが、手用歯ブラシを正しく使えばプラークコントロールは十分可能です。僕も手用歯ブラシとデンタルフロスを使用しています。
時々、「私は手用歯ブラシで磨くのがへただから電動歯ブラシにしたら磨けるようになるだろう。」という方がいますが、お上手とは言えません。もちろん電動歯ブラシにも利点はたくさんあります。例えば、高齢者や身障者等で手が自由に動きにくいという方には有効です。
一般の方は電動歯ブラシにこだわらず、手用歯ブラシとデンタルフロス等を練習することをお薦めします。
タバコは歯周病によくないのですか?
よくないです。断言します。
喫煙者は、非喫煙者より治りが悪いことが報告されています。実際、喫煙者の方の歯周外科手術をした時は、歯肉が汚い状態になります。歯周病だけではなく、インプラント治療を希望する方、ご自身の健康のことを考えると禁煙することをお勧めします。"百害あって一利なし"
歯周病にレーザー治療をするって聞いたことがあるのですが?
レーザーも近年改良されその用途も増えたようです。軟組織(歯肉)を切ったりする場合は痛みもなく治りが早いと言われています。しかし個人的な意見ですが、歯周病に関しては、"レーザーは対症療法"としか認知していません。
歯周治療に使用することには懐疑的な考えです。実際、現在までに多くの患者さんをレーザーを用いず治療してきました。
歯周病はうつりますか?
歯周病は歯周病原菌による細菌感染です。ある意味ではうつるといえますが、個人の細菌に対する抵抗力・免疫力は異なりますし、十分なプラークコントロールをしていれば予防できますからそんなに心配する事はありません。
ただし、毒性の強い細菌が存在する場合、家族性に伝播する場合があります。重篤な歯周病の方は、ご家族で治療・検診をすることをお薦めします。
歯周病って健康保険で治せますか?
基本的に保険で治療できます。軽度であれば保険治療で完治します。
ただし、症状が進行し、特殊な材料(Emdogain Gel:エムドゲインゲル、人工骨、組織遮断膜等)を使用する手術などは保険が適用されません。
歯周病の手術をした後ですが、食事はできますか?仕事はできますか?
歯周病の手術(歯周外科手術)は軽度から中程度であれば、日常生活は問題ありません。
食事や会話も普通にできます。ただし個人差はありますが腫れる場合があります。特に下顎奥歯は腫れやすいです。通常1週間後には元の状態に戻ります。
歯周病と全身疾患が関係しているって本当ですか?
近年、歯周病と全身疾患との関係が明らかにされています。
特に、糖尿病・心臓病・低体重児出産・高齢者の誤嚥性肺炎さらには老化との関連が報告されています。重ねて言いますが、歯周病は大変深刻な感染症です。全身疾患が発症したときは手遅れです。「たかが歯」と考えずに大切にしましょう
私の母は歯周病で若いころに歯を失って、40代で既に義歯を使用しています。歯周病って遺伝しますか?
因果関係ははっきりしていませんが、家族みんなが同じ種類の細菌に感染していたという報告があります。ですから家族内で感染する確率は高いと言えます。
さらに口腔内細菌が出す内毒素に対して免疫力が遺伝的に欠如している場合、親が歯周病の子供は、同様に歯周病に罹りやすいと考えられます。
友人が20代なのですが、歯周病でかなり歯を失っています。そんなに若い人でも歯周病になるのですか?
歯周病は中高年だけが罹る病気ではありません。
20歳以前に罹る"若年性歯周炎"と呼ばれる歯周炎も中高年の慢性歯周炎と同様に歯槽骨が溶けてしまいます。若くても歯が動いたり歯茎から血が出ている方は、一度、歯周病専門医を受診することをお薦めします。
最近、鏡を見たら歯肉が下がってきたような感じがします。これって歯周病ですか?
歯肉が下がるのも広い意味では歯周病ですが、歯肉は加齢と共に下がる場合もありますので一概には言えません。年齢とは別に歯磨きの仕方が強くて下がることもありますから注意が必要です。「歯肉が下がった!」といって来院される方もよくいますが、実際にはそれ程下がってない方も多いです。
歯の根の部分が露出した場合に歯肉が下がったと判断します。歯根はセメント質および象牙質でできて、歯の上のエナメル質と比べると軟らかいので虫歯になりやすいです。
また歯磨き粉をつけてゴシゴシ磨くと削れてしまいます。歯根が露出した場合は、より丁寧なブラッシングが必要といえます。また審美的に気になる方は、外科的に治療する事もできます。
メインテナンスはどのぐらいの頻度で通えば良いのでしょうか?
歯周病既往歴のある方は3ヶ月程度です。
また年齢・病態・ブラッシング能力などの個人差を考慮し1~2ヶ月でメインテナスに来院される方もいます。しっかりコントロールできる方ですと6ヶ月に1度程度で十分です。
インプラントって口腔外科の分野じゃないんですか?
確かに外科的処置ですから口腔外科の分野かもしれません。
以前、インプラント治療は噛むための治療に過ぎませんでした。しかし現在は噛むだけではなく審美的にも満足していただける治療になってきています。
審美的な治療を考えますと口腔外科の専門医よりも歯周病専門医の方が得意な分野です。実際、インプラント先進国であるアメリカでは多くの場合、歯周病専門医が治療計画を立案しインプラント手術を行います。
歯周病の専門の先生を紹介して欲しいです。
平成14年4月1日より医師等の専門性に関して、厚生労働省が定める基準を満たす団体の認定する資格名が広告できることとなりました。
歯周病に関しても平成16年10月5日より、特定非営利活動法人日本歯周病学会の資格名《歯周病専門医》が広告可能となりました。
という訳で日本歯周病学会のホームページで歯周病専門医を検索するのが一番容易だと思います。
インプラント治療Implant

※質問をクリックすると答えが表示されます。

インプラントはどこのメーカーを使用していますか?
当医院では世界中で最も多く使用され、信頼性の極めて高い"ストローマンインプラント;Straumann: http://www.straumann.jp/ "、"アストラテックインプラントシステム;ASTRA TECH IMPLANT SYSTEM: http://www.dentsplyimplants.jp/ "の2社の製品を採用しています。
インプラントって何ですか?私たちにとって良いものなのですか?
インプラントとは、顎の骨に植立する人工(チタン製)の歯根でその上に歯やブリッジを被せます。現代の高度先端技術においてインプラントは、隣接する歯に支持を求める必要がありません。
従来のブリッジ治療や入れ歯と比較すると、残存する歯を削ったり負担をかけずに歯を作ることができます
インプラントは、金属と聞きましたが大丈夫なのですか?
インプラントは"純チタン"で作られています。
現存する金属の中で最も生体親和性が高く、骨と結合することがわかっています。
インプラント手術はどのくらいの時間がかかりますか?
通常の場合(埋入する部位の歯槽骨に問題がなく健康な人)、1~2本の埋入手術の場合は40~50分程度で終わります。術前の口腔内の消毒や、部分麻酔にかける時間、術後の確認などをすべて含めば1時間30分程度の予約時間で済みます。
インプラントでかかる費用は一体どれくらいですか?
インプラント治療は保険治療の適用になってはいません。埋入するインプラントの本数、骨の質および量、インプラントに連結した歯の種類によって変わります。
通常インプラントを1本埋入した場合、約40万円かかります。
木村歯科では最初に十分な診査・診断を行い正確な見積もりをします。
納得していただいた上で治療に入りますので、お気軽にご相談ください。
誰でもインプラントを受けることができますか?
インプラントを受ける理想的な方は、全身と口腔内が共に健康であることです。すなわちインプラントを植立するためには、あなたの顎に十分な骨が必要であることと、歯周病がない健康な歯周組織であることです。
再生療法Regenerative

※質問をクリックすると答えが表示されます。

以前別の歯科医院で「あなたの顎は骨がないからインプラントはできません」と言われました。本当にインプラントはできないのですか?
埋入するインプラントは直径約4mm、長さ10mm前後のものを使用します。従って埋入するインプラントが入るためにそれ以上の骨がないとできません。不幸にも抜歯のため骨が大きくなくなり、インプラントを埋入するための幅と高さがない方も沢山います。
しかしながらある程度の骨の造成であれば、人工骨や自家骨を移植して骨を再生しインプラントが可能となります。
歯周病が進行して今通っている歯科医院で「あなたの歯は骨が溶けているから抜歯したほうがいいですよ」と言われました。溶けた骨はもう元には戻らないのですか?
歯周病が進行しひとたび根の周囲の骨が溶けてしまうと、容易には骨は元には戻りません。実際、歯周ポケットが6mm以上ある部位は、少なからず骨が溶けている部位です。歯周ポケットが8mm、10mmさらに15mmとなるとかなり重篤です。
しかしながら歯の周囲の一部もしくは半分…骨の溶け方は様々ですが再生療法によってかなりの骨は再生できます。まずは歯周診査を行って病態を把握することからです。
顎関節症Joint

※質問をクリックすると答えが表示されます。

最近、片方の顎が痛いんです。特に口を開けた時が痛いです。どうしてですか?治りますか?
口を大きく開けた時に顎の関節が「カクン」と音がします。みんな音がするんですか?
「口を開けると顎が痛い」「顎を動かすとカクンと音がする」これらは典型的な顎関節症の症状です。その他に「口を大きく開けられない」「頭痛」「首や肩の痛みやこり」等があります。
顎関節症は咬み合わせが悪いと発症します。木村歯科ではナイトガードを製作し、正しい咬み合わせを誘導し治します。一度ご来院ください。
審美治療Esthetic

※質問をクリックすると答えが表示されます。

笑うと銀歯が見えるのが嫌です。白くする方法はありますか?
白いセラミッククラウン冠やセラミックインレーハイブリッドセラミック、あるいはコンポジットレジンがあります。両隣の歯の色調や形態にを合わせますので、自然で違和感がありません。
詳しくはこちら
昔は白い歯でしたが黄ばんできました。もう治らないのでしょうか?
最近、皆さんの美意識も高まりご自分の歯の黄ばみを気にする方も増えてきました。更には通常の歯の白さなのにもっと白くしたという方もみられます。
このような方にはホワイトニングが効果的です。寝ている時にマウスピースに薬剤を塗り装着する「ホームホワイトニング」と歯科医院で行う「オフィスホワイトニング」があります。状況に応じて選択します。
昔、被せた歯の色が変わってきました。最近気になって…。どうすればいいですか?
昔入れた被せ物と歯茎との境目が黒くなってきました。何ですか?
セラミックはほとんど変色することはないのですが、保険の白い歯はプラスチックでできていますので経年的に黄ばんできます。
また、歯茎との境目の黒くなった部分は虫歯になってきています。基本的にこのような黄ばみや黒くなった部分は、外してやり変えないと解決しません。

医療法人木村歯科(福岡天神歯周病インプラントセンター)

  • 木村歯科だより

    ご予約・お問い合わせ 092-725-1077

  • *必ず保険証をご持参ください。
    *学会等で休診の日もございますのでお問合せください。
  • 診療時間 休診日日曜・祝日
  • 【午前】 9:30 ~ 13:30
    【午後】15:00 ~ 19:00
  • 医療法人木村歯科

    〒810-0001
    福岡市中央区天神1-6-8
    天神ツインビル5階
  • クリックすると拡大されます。
  • 木村歯科Facebook