昨今、歯科領域は審美修復治療・インプラント治療が脚光を浴び、我々歯科医師もその華やかさに魅了される時代となってきました。
実際、審美修復治療・インプラント治療を希望する患者も増加する一方で、その背景にある保険診療と自由診療との経済的格差が後押ししているとも思われます。
一般開業医の日常臨床においてどれほどの患者が審美修復治療やインプラント治療を希望しているのでしょうか? 日々来院する患者は"痛み"を訴え、その歯の痛みのほとんどは齲蝕あるいは歯周病であり、歯内治療や歯周治療あるいは抜歯の占める割合がとても多いと思われます。華やかな審美修復治療・インプラント治療に魅了されるのも当然ですが、基本を忠実に実践して治療を進めることが大切です。

このような現状の中で「歯周治療はよく分からない。」と悩む声をしばしば耳にします。患者さんから信頼されるために、「歯周治療」は必須です。当研修会は「歯周治療」の理論構築と即実践できる歯周外科手術を習得していただくことを目的としています。

30代 女性 勤務医

歯科外科と聞くだけで避けていたこともあって、すごく難しいと思っていました。
ですが、参加すると解りやすく私にもできそうな気がしてきました。
私見たいな悩んでいる歯医者がほかにもいると思いますので、
これかもセミナーを続けていただきたいです。
ありがとうございました。

40代 男性 開業医

少人数制のセミナーだったので、講師の方と距離が近く、質問や意見が言いやすかった。実際に臨床で応用できることばかりでしたので、非常にためになった。
もし次回も都合がつけば是非参加したい。

30代 女性 開業医

日々の診療において、確実に資料をとり、確実な診断をたてることがまず大切であることを再確認しました。
たくさんの器具、懇親会とすべて研修費含まれていて参加したものとしてはとても助かりました!
はやく木村先生の本が出版されて再度セミナーの内容を確認したいです。

  • ◆ 日本歯周病学会 歯周病専門医・指導医・理事
  • ◆ 日本臨床歯周病学会 指導医・インプラント指導医
  • ◆ 日本顎咬合学会 認定医

1990 年

九州大学歯学部卒業

船越歯科歯周病研究所就職

1999 年

船越歯科歯周病研究所退職

木村歯科歯周研究所開業(福岡市東区馬出)

2005 年

日本歯周病学会 研修施設指定

2006 年

木村歯科歯周研究所移転開業(福岡市中央区天神)